東京

先日17日火曜日は
母校の東京歯科大学の5年生の実習に
非常勤講師として出向してきました。

10時35分から予定時間を超えた17時20分頃まで
外部インストラクターとして実習のステップごとに
チェック印を押すのですが、
実習室にいる人間の中では 私が最年長です・・・

夜は1泊して、医局時代に仲の良かった後輩の先生と
10年ぶりに再会して杯を重ねました。
どこにいっても外国人の観光客だらけです。
昔と違って新宿ゴールデン街も
いまや、来日観光名所のようです。
     IMG_1905.JPG

行きたい場所がいっぱいあって、
終電後まで場所を移動しながら、数年ぶりの痛飲。
最後は電車もないのでひと駅歩きました。

そして、締めは真夜中の立ち食い蕎麦。
24時間営業のやつです。
(翌日の朝食もまた哀愁の立ち食い蕎麦です)

翌18日は 上野で1日を過ごしました。
久しぶりのリフレッシュ休日にさせていただきました。

本当は動物園にも行きたかったのですが、時間が足りず断念。

目的は美術館めぐりで

まずは上野の森美術館での「怖い絵」展。
入館まで20分待ちで込み合っていました。
IMG_1915.JPG

昼食は御徒町のアメ横に行って
「大統領」で煮込み(馬のモツ)とモツ焼を。
すいません、昼から一杯。
満席でしたが、うまい具合にひと席あいて入れました。
何を食べてもおいしい。安い。
タレよし。塩よし。
IMG_1911.JPG

続いて上野にもどり、世界遺産の国立西洋美術館へ。
IMG_1928.JPG IMG_1922.JPG
来週からはゴッホ展なのですが、この日は常設展で入館料は500円!!
しかも空いていました。
私は初めての体験でしたが、
何と、フラッシュを焚かなければ写真撮影可なんです!
定番の作品も初めて実物をみることができました。
IMG_1944.JPG

ゆっくりと隅から隅まで堪能しました。

上野公園のスタバはテラス席があって有名なので行こうとしたら
長蛇の列ができており断念していたので美術館内のカフェ、「すいれん」
で休憩。

さあ、もうひと足、少し足をのばして国立博物館へ。
IMG_1949.JPG

「運慶」展です。
IMG_1952.JPG
時間も夕方ちかくになって入館の待ち時間もなく
すぐに入館できたのですが、
まあびっくり!!
混んでいます!しかも暑いこと暑いこと!!
空調入れてくれ~!
上着を脱いでも汗だくです。
IMG_1953.JPG

外に出れば日も暮れかかり、ひんやりとしていて
温度差で風邪をひきそうでした。

この日は一日だけ晴れたようで、良かった!!

先月の大阪といい、今年は充実した芸術の秋と
なりました。
世界にひとつしかない絵、彫刻、仏像の実物を
この目で見ておく体験というものが歳を重ねるにつけ
価値があるように思えてきます。

学生時代は東京にいたのに美術館を巡ることもなかったし
今となれば、なんで行っておかなかったんだろうという
場所があちこちあります。
(これもまた歳を重ねたからそう思えるんでしょう)

これからは、上京の際にはそういう場所を巡っておこう、
と改めて思いました。


この記事へのコメント